Everyday is Re:lighted

聴いた音楽や遠征日記などなどなど

テゴマスのまほう☆札幌公演の感想

テゴマス3rdライブ「テゴマスのまほう☆」 10/30(日) 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 行ってきました! 続きにセトリと感想です。ネタバレです。長いです。

 

 

 

 

・テクマスのアニメ☆ ・イントロダクション アニメは子供の声でアフレコしてあって可愛かった。場内での飲食は厳禁です。で肉とバナナの絵が出てくるとかw、そういう小ネタを見てテゴマスがいかにスタッフに理解されているか、思い出を大事にしてもらえているかっていうのを感じた。イントロダクションは映画館に向かうふたりの映像。アニメとか乗り物とか、一見すると子供向けのようにも感じるテゴマスの世界だけど、実際ふたりを見ると本当に大人っぽくなったなあと思う。この映像はまさに等身大のふたりって感じがしました。

・魔法のメロディ ・ぼくらの空 ・猟奇的ハニー 「まほう」を体現するような衣装で登場。かわいいねかわいいねえー(デレデレ)。てご登場側で見ていたんだけど、マイクスタンドに(多分)バラがうわ~~っと巻きついていてそれプラスてごし様降臨って感じで(ほんと今びじゅある最高ですね!)超ベルばらの世界w 徳島のネタバレをしっかり読んでいたので、まほめろはともかくぼく空では泣いてしまうかも…と思っていたんだけど、テゴマスからはプラスのパワーしか感じなかった。とにかくふたりに会えたことが嬉しくて嬉しくて!それなのに、なぜか、猟奇的ハニーの歌詞で突如NEWSのこと思い出して号泣した。。。。テゴマスのうたは何でこんなに心揺さぶるんだろうねえ(TωT)今日の涙腺はコントロール不可と思いました。というより正直、今日は泣けるんだって思って、ありがたかった。泣く場所があるっていいよね。

・七夕祭り ・雪だるま ・アイアイ傘 アルバムで聴いていた段階では「感想:ふつう」だった雪だるまが、バンドサウンドで聴いたらもー鳥肌が立つくらいかっこよくてすごかった!あとエロますだ発動しててやばかったヽ(;▽;)ノてごパートの時もずーっと真剣な顔してゆらゆら踊っていて、ぎゃーーーヤバイバイと思ってたら何か、うちわ?発見したのか、ふっと笑ってにこちゃんまっすー戻ってきたヽ(;▽;)ノ ぎゃーーーヤバイバイ><!ふたつの顔を持つ男ですね><!アイアイ傘も、今回はもうやってくれないかもって思っていたので、嬉しかったです。オリジナルのままだったけどちっとも地味なんかじゃなくて(参照:インタビューズ「テゴマスで好きな楽曲はなんですか?」)曲が出た当時より今のテゴマスに似合ってるなあとぼんやり思いました。

・くしゃみ ・卒業アルバム ・わすれもの 座って聴くおとなセクション。くしゃみは「うた」の時もすごいなって思ったけど、今聴くとまた震えるね…。テゴマス歌うまいけど、うまいっていうより声がめっちゃきれいだなーって思った。LOVEの重なりをずーっと聴いていたかったよ。わすれものはバンドさんのセッションがあってそこで衣装替え。ステージ中央のモニターには歴代のPVが流れていて、最後に神宮花火大会⇒花火につながる。

・花火 ・思い出メドレー モニターの映像でパーンパーンて花火が上がる中、ドコーンって音がしたw見えなかったけどてごがマイクスタンドを倒してまっすーが慌てて拾いに行ったんだって^^; メドレー中モニターに映し出されている当時の写真とコメントが、パワーポイントでまとめましたみたいな、わりと雑な作りだったw ずっとは多分コンサートでは初めて聴いたんだけど、改めていい曲だなあと思いました。なんだろうね、あの、気持ちがぎゅっと詰まってるかんじ。

・ミソスープ ・キッス~帰り道のラブソング~ 花道の端と端に展示もされていたお椀とお箸が登場!お椀が置かれた台はけっこうな高さがあって、てごのほうは階段があったのにまっすーの方は用意されていなくて、まっすー台によじのぼってたwスタッフさーん><><!お椀は手前にちゃんとドアが付いていて出入りできるようになっていたのがツボw必要ですかそれwww キッスはキラキラと光る星に囲まれた、月の形のブランコに乗って。月のブランコが似合う23歳と25歳の男性ってすごいとおもうの…

・MC ・北海道はでっかいぞう(演奏:てごし 歌:ますだ) 今回のMCをまとめると、①まっすーは女の子のコスプレに関してはパン屋さん以外興味ないってことと、②てごが男同士でプリクラ撮れないのにご立腹だったこと^^^^あと、目がでかくなりすぎて宇宙人みたいになるってw まっすーが「ひび」に書いてたけど、日帰りだったみたいなのでご当地ネタ繰り出せなかったのを本人達も気にしてたのかも。最後の最後までふたりの会話がうまく噛み合わなかった感じがしました。北海道はでっかいぞうは、でっかいどうではなくでっかいぞうらしい。メロディライン、上行ったり下行ったりでめっちゃまっすーっぽかったな。

希望の光を心に灯そう ・はなむけ ・さくらガール ・Mr.Freedom ・夕焼けと恋と自転車 暗い闇の中から自分の力でゆっくりと気持ちを立ち上げていくような、希望の光を心に灯そう。はなむけはふたりのアカペラから。力強くてきれいだった。さくらガールは途中の記憶が全然ないんだけど、ラララブさくら♪のところでピンクの衣装でくるくる回りながら笑う6人の姿、キラキラの想い出がフラッシュバックした。Mr.Freedomは正直気持ちがついていかなくてぼんやりとしてしまったんだけど、夕焼けと恋と自転車では、もう走り出してる、ふたりの背中が見えた。

・Over Drive ・HIGHWAY ・青いベンチ Over Driveのハモラインをてごが気持ちよさそうに歌ってた。HIGHWAYではダンスがありました。ふたりとも着てる衣装のイメージもダンスの形も違うのでやっぱりNEWSで見るものとは違うんだけど、ずっとダンスの現場なかったからNEWSみたいなのが見たいって思っていた人には嬉しいプレゼントだったんじゃないかな。最後の挨拶では、てごが「みんなが俺らのこと嫌になっても絶対みんなの事離さないから」って言ってて。今はそういうてごの強気なところ ファンにとってはありがたいよね。上目線アイドル発言キター!って笑いながら、てごの優しさがじわじわと胸にひろがった。まっすーは意識的にNEWSのことを話さないようにしていた気がする。それはもうセトリでわかるでしょみたいな。今テゴマスはテゴマスの出来ることをする、まっすーから感じたのはそういう力強い覚悟とか意思でした。

・テクマスをよぼう☆ ペンライトを使ってまほうをかけると、なんとファビアーノとステファニーが喋れるようになったーー!w という映像。コシヒカリちゃんとあいちゃんも登場!恒例の声出しはここで。

・チーターゴリラオランウータン ・アイノナカデ アリーナのまわりをテクマスに乗ったテゴマスがぐるりと一周。てごがパッツンパッツンの白いスキニーだったんだけど、近くで見たら腰がちょう細くてびっくりしたw テクマスと腰をベルトで固定してるんだけど、腰だけテクマスに固定された感じがどうにもこうにもえろかったです\(^o^)/上半身くまちゃんパーカーだし感情カオス\(^o^)/ さらに盛り上がりすぎたせいか、大サビになってもてごがラーンラララーラララー!って歌って煽ってて、その後気付いて反省してましたw まっすーもずっとフードかぶってたんだけど、わざとバタバタ踊ってフードを脱いで、脱げたら大きく下を向いてフードかぶって、またバタバタ踊ってフード脱げて…って繰り返しててかわいかった。アイノナカデは前回のキッスの位置ってことでみんなで歌ったんだけど、いかんせん歌メロ難しかったよ!w 横アリまでにはもう少し練習してかなきゃなーw

*総括 徳島のセトリを見た時にこれって何を意味してるんだろう?って思ったけど、やっぱりこれまでのツアーのように単純に楽しさや喜びだけを追求するだけでは本人達もちょっと違うなって、思ったのかな…。今回のセトリがNEWSの状況がどういう段階の時に決められたものかとかは分からないし、もちろん聴く人によって捉え方は違うと思うけど、私には今回ファンの持つ色んな気持ちを受け入れてくれるためのセトリだったと思っています。感情の大洪水だったけど、でもそのすべてを受け入れてくれるような、そんなコンサートだったなあって。混乱してるんだけど、今はそれでもいいよって言ってもらえたみたいな気持ちになって安心したし、きっとメンバーも同じ気持ちでいるんだって感じた。それでもメンバーは前をもう向いていて、ファンを引っ張っていく気でいるんだってことも。ふたりの気持ちを素直に受け取って、NEWSの始動までテゴマスに笑顔もらいながら、ちょっとずつでも前に進みたいなって思います。優しい優しいテゴマスに、ありがとうの気持ちでいっぱいです。