読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everyday is Re:lighted

聴いた音楽や遠征日記などなどなど

今年よく聴いた10枚

音楽

♪♪ 今年よく聴いた10枚 ♪♪

今年出たアルバムに限らない。

 

1. Justin Bieber / Purpose

全編を通して内省的でエモく、トラックもシンプルで余計なものはすべて削った感。ともすれば退屈に感じそうな雰囲気を、孤高の天才はその声でその歌で、グイグイと聴かせていく。何度リピしたかわからない。

 

2. ANOHNI / HOPELESSNESS

Hudson Mohawkeがプロデュースに携わっているとの事だったので聴いた。彼の音楽が本当に好き。それだけで私の中ではもう間違いないのだけど、スピリチュアルなANOHNIのヴォーカルもとても良かった。

 

3. D.A.N. / D.A.N.

たまたまMVを観て知ったバンド。浮遊感のあるビートが癖になる。何度でも3万年後にふっ飛ばしてくれるタイムトラベルトラックCurtainがお気に入り。

 

4. ぼくのりりっくのぼうよみ / hollow world

幼さを残す声質が一番の武器かも知れない。脅威しか感じないリリック・ボーカリゼーションはもちろん、そのエモーショナルなトラックに手も足も囚われズブズブと嵌ってゆく。

 

5. James Blake / The Colour In Anything

いつも驚きを提供してくれるJames Blake、迷わず行く先を見すえている安定感のある1枚。来年の国際フォーラムすごく楽しみ。

 

6. NEWS / QUARTETTO

高い歌唱力に加え、彼らには本当に良いプロデュースチームがついているんだなーと再確認。「シリウス」「TOUCH」「NEWSKOOL」の流れ最高におしゃれ。

 

7. 石野卓球 / LUNATIQUE

リリース日になぜか長野で普通にイベントやってた。淡々と日々に寄り添ってくれるテクノが好きだ。

 

8. The weeknd / Starboy

間違いなくこれから3ヵ月はこればっかり聴くだろう。80sの香り漂うSecretsがお気に入り。

 

9. BANKS / The Altar

美しいし、声が最高。エキセントリック過ぎず、バランスが良く聴きやすい。

 

10. VANIRU / ISOLATION

年の瀬になって突如ハマってしまった和製ニューロマ現代版。どうかこれからも進化を。

 
↓参加させていただければ光栄です。

ongakudaisukiclub.hateblo.jp


2017年はもう少し頑張ってブログを更新したいw
また来年もよろしくお願いいたします。